【学割あり】大学生に最適なプログラミングスクール4選を受講者が解説

【学割あり】大学生に最適なプログラミングスクール4選を受講者が解説

こんにちは。WebプログラマーのRuiです。

 

大学生におすすめなプログラミングスクールはどこなんだろう?お得に受講でき、将来役立つスキルが身につくプログラミングスクールが知りたい

 

本記事では上記のような疑問に答えていきます。

 

早速結論から言うと、大学生におすすめなプログラミングスクールは以下の4つです。

 

大学生にぴったりなプログラミングスクール

  1. TechAcademy(オンラインで学びたい方向け※学割あり)
  2. TECH::CAMP(教室型で学びたい方向け)
  3. Tech Boost(基礎プログラミングだけでなく、AIなど最新技術も学びたい方向け)
  4. TECH::EXPERT(就職や転職、フリーランスを目指したい方向け)

 

選び方も上記に書いてある通りです。本記事ではそれぞれのスクールの詳細について、詳しく解説します。

 

これを書いている僕は、Webマーケターとして働きつつ、プログラミングスクールのTechAcademyTECH::CAMPに通ってスキルを習得しました。

 

大学生からプログラミングを学んだわけではないですが、前職は人材業界出身で、大学生の就職支援もやっていたことから、学生がどのようなプログラミングスキルを身につけると就職に有利になるかについても、リアルな実態を理解しています。

 

そのような立場から、大学生におすすめなプログラミングスクールをご紹介しますね。

 

自分に自信がない大学生こそプログラミングを学ぶべき

自分に自信がない大学生こそプログラミングを学ぶべき

 

まずお伝えしたいことは、自分に自信がない、武器がないと感じる大学生こそ、プログラミングを学ぶべきということです。

 

なぜなら、IT化が急速に進む現代において、プログラミングスキルは最強の武器になるからです。

 

例えば、プログラミングスキルがあると「就活」で有利になります。

 

その理由については以前「なぜ大学生の内からプログラミングを学ぶべきなのか【4つのメリットと勉強法を解説】」で解説していますが、一言でいえば「ポテンシャル採用」が中心の学生の中でも、プログラミングができれば「戦力」として見てもらえるからです。

 

まずプログラミングができると、就活でかなり有利になります。なぜなら、プログラミングができると、企業から「戦力」として見てもらえるからです。

 

そもそもほとんどの就活は「ポテンシャル採用」です。ポテンシャル採用というのは、専門スキル等ではなく、人柄といったタイプ面を重視し、採用する方法を指します。

 

例えば、何かしらの集団でリーダーをやっていた人や、コミュニケーション力が高い人。こういった人は、就活では有利になります。なぜならポテンシャルが高いと判断されるからです。

 

一方、特にリーダーシップもコミュニケーション力もない、むしろ根暗のような人にとっては、就活はハードです。面接を受けても落ちますし、元々なかった自信は更に削がれてしまい、どんどん悪循環に陥ってしまう。そういう学生さんはとても多いんですよね。

 

その点プログラミングができれば、従来のポテンシャル採用ではなく、ある種経験者採用のような枠で、就活を進めることができるんですよね。最近はプログラミングができる新卒に高給を用意する企業も増えてきました。

 

だからこそ、リーダーシップやコミュニケーション力など、自身で誇れる武器がない学生さんこそ、プログラミングという最強の武器を手にしてほしいなと思います。

 

プログラミングスキルがあれば、それだけで就活を有利に戦えるからです。

 

上記の通りです。プログラミングができると、他の学生とは別の枠で、就職を目指せるんですよね。

 

自分に自信がない、武器がない人にとって、就活は大変です。例えば僕はコミュニケーション力が高いわけでも、リーダーシップがあるわけでもなかったので、就活は本当に苦労しました…。

 

加えて、普通の大卒初任給は年収200〜300万円台ですが、今はプログラミングができる大学生に年収700万円以上を提示するような企業も出てきています。

 

このように、自分に自信がなかったり、武器を持っていない大学生であっても、プログラミングスキルを身につけるだけで、就活や、その先の人生を有利に進めることができるようになります。

 

だからこそ、自信がない大学生こそ、プログラミングを学ぶべきだと思います。

 

大学生のプログラミングスクールの選びのポイント

大学生のプログラミングスクールの選びのポイント

 

大前提、質が高いスクールを選ぶことはもちろん重要ですが、中でも大学生におけるプログラミングスクールのポイントは一つで「お得に受講できること」です。

 

大学生は社会人とは異なり、使えるお金に余裕がないことがほとんどです。そのため、受講費用があまりに高すぎると、そもそも受講対象にならないことも多いです。

 

その点、最近のプログラミングスクールの中には、質が高いにも関わらず、受講費用が安いプログラミングスクールも存在します。中には「学割」があるスクールもあります。

 

こういったお得に受講できるスクールを選ぶことが、大学生のプログラミングスクール選びとしては重要な観点です。

 

ちなみに今回ご紹介するプログラミングスクールで言うと、TechAcademyTECH::CAMPTech Boostがお得に受講できるスクールに当てはまります。いずれも受講費用が安く、質が高いスクールです。

 

金額が高くとも、費用対効果が高いスクールもおすすめ

また、受講費用は高くても、「費用対効果」がそれ以上に優れている良質なプログラミングスクールも存在します。

 

スクール受講にお金をかける余裕ある大学生であれば、こういったプログラミングスクールを選ぶことも、一つの選択肢としておすすめです。

 

ちなみに今回ご紹介するプログラミングスクールで言うと、TECH::EXPERTがこちらに当てはまります。受講費用は高いものの、得られる学習効果や就職サポートが手厚く、投じた費用はすぐに回収できる良質なスクールです。

 

ということを踏まえて、大学生におすすめなプログラミングスクールも解説に移っていきます。

 

大学生にぴったりなプログラミングスクール4選

大学生にぴったりなプログラミングスクール4選

 

  1. TechAcademy(オンラインで学びたい方向け※学割あり)
  2. TECH::CAMP(教室型で学びたい方向け)
  3. Tech Boost(基礎プログラミングだけでなく、AIなど最新技術も学びたい方向け※学割あり)
  4. TECH::EXPERT(就職や転職、フリーランスを目指したい方向け)

 

冒頭でもあげた通り、上記4つが大学生におすすめなプログラミングスクールです。

 

受講した体験談含めて1つずつ、メリットやデメリット含めて解説しますね。

 

1. TechAcademy(オンラインで学びたい方向け※学割あり)

大学生にぴったりなプログラミングスクール4選

言語 Ruby、Java、PHPなど。
期間 最短4週間
価格 4週間で139,000円(税抜)
受講スタイル オンライン型(Web受講)
備考 学割あり

 

TechAcademy は、オンライン型プログラミングスクールの最大手の1社です。僕も受講したスクールですが、費用が安い上に質が高かったため、自信を持っておすすめできるスクールです。

 

TechAcademyでは、オンライン上のカリキュラムを自分で解きつつ、わからないことを週2回のビデオチャットと、毎日使えるテキストチャットの2つを利用し解消していきます。

 

メンター(講師)は現役のエンジニアであり、スキル面や人柄も優れた方々でした。わからないことに対する回答スピードが特に早く(チャットで質問して10秒くらいで返信が来ることも)、ストレスなく学習を進められたことが、個人的によかったことです。

 

僕が受講していた時に使っていたオンラインカリキュラムです

 

また、TechAcademyではカリキュラムを通じて「オリジナルサービス開発経験」を積めることも、受講してよかったことです。

 

TechAcademyは基礎的なプログラミング学習はもちろん、実際にサービス開発を行う「実践型カリキュラム」も含まれています。そのため、カリキュラムを通じて、実践で必要なスキルが身につくんですよね。

 

またTechAcademyのカリキュラムを通じて作ったサービスは、あなた自身の「制作実績」になります。これが就活にも役立つんですよね。

 

未経験からエンジニアやプログラマー就職を目指す場合「制作実績」は武器になります。僕自身もTechAcademyを通じて制作実績を作りましたが、その後仕事を受ける際に役立ちました。

 

またTechAcademyは受講終了後に、希望者は「就職サポート」も受けられます。そのため、就活面の不安も、TechAcademy であれば解消できます。

 

オンライン型スクールのため、教室型で学びたい方にとっては不向きですが、オンラインだからこそ、どこに住んでいる学生さんでも、隙間時間を使って学習を進めることができます。

 

TechAcademyはプログラミング無料体験を公式サイトから試せます。百聞は一見にしかず、トライしてみるとイメージが湧くと思いますよ。

 

いますぐ登録したい方はこちら👇【自宅からオンラインで無料体験可能!】

 

2. TECH::CAMP(教室型で学びたい方向け)

大学生にぴったりなプログラミングスクール4選

言語 Ruby、AI、Wevデザインなど(定額学び放題!)
期間 1ヶ月〜
価格 月額14,800円+入会金148,000円
受講スタイル オフライン(東京・名古屋・大阪)
備考 なし

 

TECH::CAMPは、TechAcademyと並んで代表的なプログラミングスクールの1社です。僕はTECH::CAMPも受講しましたが、TechAcademyとは違った教室型受講の良さがありました。

 

TECH::CAMPの特筆点は、月額制で、全てのコースが学び放題であることです。

 

一般的なプログラミングスクールは、RubyならRubyコース、PHPならPHPコースという風に、コースが決まっていることが多いです。その点TECH::CAMPは、月額制で複数コースが学び放題なんですよね。

 

どんな内容を学べるかというと、定額で受講できるコースは以下の通りです。

 

TECH:CAMPで学べるコース

  • Webサービス開発
  • オリジナルサービス開発
  • AI(人工知能)入門
  • AIアプリ開発
  • Webデザイン

 

上記の通り、Webサービス開発から、AIやWebデザインまで、幅広くスキルを身につけることができます。そのため、「まずは広くプログラミングを学んでみたい」という方には、TECH::CAMPは特にぴったりですね。

 

TECH::CAMPは前述通り、「通学型」がメインです。そのため、オンライン型だとなかなかできづらい「プログラミング仲間」ができることも、教室型のTECH::CAMPならではの良さです。

 

僕自身、教室型で一緒に学習した仲間は今でも付き合いがありますが、こういった部分は教室型ならではの良さですね。

 

なお、教室型とはいえ、オンライン上のカリキュラムを利用します。そのため、教室にいない時間であっても、自主的に学習を進めることができます。

 

自主学習でわからなかったことを、教室にいるメンターに聞きながら進めていく、そんなスタイルで僕は勉強していました。

 

僕が受講していた時に使っていたオンラインカリキュラム

 

加えて、TECH::CAMPのカリキュラムはこれまで累計「5,000回以上」もの回数、アップデートされ続けています。そのため、初心者でも無理なく理解できるカリキュラムになっています。個人的には、カリキュラムのわかりやすさでいえば、No.1だと思います。

 

TECH::CAMPは無料説明会を定期的に開催しているので、受講検討の際はまずこちらに参加してみると良いですね。実際に足を運んでみることで、受講イメージも明確に湧くと思います。

 

いますぐ登録したい方はこちら👇【無料説明会を実施中!】

 

3. TECH::BOOST(基礎プログラミングだけでなく、AIなど最新技術も学びたい方向け※学割あり)

大学生にぴったりなプログラミングスクール4選

言語 Ruby、PHP、HTML、CSS、AI、ブロックチェーンなど
期間 3ヶ月〜
価格 入会金147,000円+月額29,800円(学生料金)
受講スタイル 教室型 + オンライン型
備考 学割あり

 

Tech Boostは本格的なエンジニアを目指すためのプログラミングスクールです。

 

特筆点は、Webプログラミングの基礎〜実践スキルだけでなく、AIなど最新技術も含めて学べることです。

 

Tech Boostは3ヶ月のカリキュラムを通じ、Webプログラミングの基本や実践を最初に学んでいきます。この過程でサービス開発レベルに到達できるのですが、3ヶ月目ではAIやブロックチェーンなどの最新技術も学ぶことができます。

 

また、Tech Boostの講師陣はエンジニアの中でもかなり優秀な方々です。そのため、優秀なエンジニアから本格的なプログラミングを学びたい方こそ、得られるものが多いスクールですね。

 

オンライン+通学型で受講できる柔軟さがあり、加えて「学生料金」もあります。

 

エンジニアとして高いスキルを身につけていきたいなら、Tech Boostを検討してみましょう。

 

いますぐ登録したい方はこちら👇【自宅からオンラインで無料カウンセリング可能!】

 

4. TECH::EXPERT(就職や転職、フリーランスを目指したい方向け)

大学生にぴったりなプログラミングスクール4選

言語 Ruby、HTML、CSSなど
期間 10週間、6ヶ月、4ヶ月
価格 598,000円 転職できなければ全額返金保証あり
受講スタイル 教室型 + オンライン型
備考 なし

 

TECH::EXPERTは、未経験からエンジニアを目指す上で絶対に外せないプログラミングスクールです。プログラミング初心者から特に選ばれているスクールで、現時点では人気度もNo.1のスクールだと思います。

 

特に高年収でエンジニア就職したい、副業や独立して稼ぎたい、そういう思いを持つ大学生にとっては、TECH::EXPERTは最有力候補です。

 

そんなTECH::EXPERTの特筆点は、前述通り「高年収を目指せること」です。

 

この事実については、TECH::EXPERTのカリキュラムをやり終えた人と、そうでない人の年収水準を比較するとわかります。

 

以下の通り、TECH::EXPERTのカリキュラムをやり終えた人とそうでない人では、年収で100万円近くの差がついているんですよね。

 

 

なんでこれだけ差が開くかというと、TECH::EXPERTは「教育」に力を入れているからです。未経験でも市場価値の高いエンジニアになれるような教育体制のため、未経験でも実際に高年収でエンジニアになることができます。

 

TECH::EXPERTの教室です。おしゃれな教室であり、学習モチベーションも上がります

 

TECH::EXPERTは受講費用こそ高いものの、その問題さえ解決できれば、得られる成果はかなり大きいです。TECH::EXPERTを通じてエンジニアになれば高年収で稼げるので、受講費用はすぐに元が取れます。

 

TECH::EXPERTは無料カウンセリングを対面またはオンラインで毎日実施しています。カウンセリングでは、就職、フリーランスなど、あなたの希望に応じてどうやって学習を進めていけばいいか、アドバイスをしてくれます。

 

前述通り、超人気スクールにつき、カウンセリング枠は常に埋まりがちのため、予約は早めにすませておくことがベターですい。公式サイトから簡単30秒で予約できます。

>>無料カウンセリングを予約しておく

 

いますぐ登録したい方はこちら👇【自宅からオンラインで無料カウンセリング可能!】

 

まとめ

【学割あり】大学生に最適なプログラミングスクール4選を受講者が解説

 

最後に、いまエンジニアは圧倒的な人手不足となっています。そのため、今回ご紹介したようなプログラミングスクールを利用すれば、学歴関係なしに、エンジニアになることができます。

 

プログラミングを学べば、就活を有利に進めることができますし、エンジニアとして就職して実務経験を数年積めば、市場価値の高いフリーランスエンジニアとして独立もできます。

 

フリーランスエンジニアになれば、20代で年収1,000万円や、リモートワークで国内外を転々としつつ稼ぐようなライフスタイルも選べます。またエンジニアは週3勤務などの働き方もしやすいので、週3勤務で年収500〜600万円を得つつ、趣味に没頭する生き方も選べます。

 

エンジニアは需要が高い一方、肝心の数が少ないからこそ、特に秀でた技術がなくても、上記のような生き方ができるんですよね。

 

だからこそ、自分に武器がない、自信がないと感じる大学生こそ、プログラミングを学ぶことがおすすめです。控えめに言っても数ヶ月頑張るだけで、この先何十年の人生が大きく変わりますから。

 

ということで、ただ願っていてもプログラミングはできるようにはならないです。

 

だからこそ、まずは「行動してみること」が、良い未来を手に入れるためには必要なことかなと思います。

 

大学生にぴったりなプログラミングスクール

  1. TechAcademy(オンラインで学びたい方向け※学割あり)
  2. TECH::CAMP(教室型で学びたい方向け)
  3. Tech Boost(基礎プログラミングだけでなく、AIなど最新技術も学びたい方向け)
  4. TECH::EXPERT(就職や転職、フリーランスを目指したい方向け)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です