【実体験】Webマーケティングを学ぶならブログが最高な理由【月7桁マーケターが解説】

【実体験】Webマーケティングを学ぶならブログが最高な理由【月7桁マーケターが解説】

WebマーケターのRuiです。僕は今でこそ個人で月に7桁(100万円以上)の収入をマーケターとして得られるようになりましたが、もともと人材業界で仕事をしており、マーケティング知識はゼロ。SEOやSNSも全く使いこなせない人材でした。

 

でもそんな僕がWebマーケティングの知識を身につけ、今では月に100万円以上の収入を得られるようになったのも、ブログを個人で立ち上げ、ブロガーとして運営した経験があったからです。

 

結論、Webマーケティングスキルをつけたい、Webマーケターになりたいなら、ブログを書くことがおすすめです。

 

そこで本記事では、Webマーケティング学習にブログ運営が最高な理由を、自身の実体験を元にお話ししていきます。

 

  • ブログで収入を得たい
  • Webマーケティングを学びたい
  • 会社に依存せず、個人で稼げる人材になりたい

 

上記いずれか一つでも当てはまる場合、本記事を読んで行動すれば、理想の未来の実現に近づけると思いますよ。5分ほどで読めますので、よければ続きをどうぞ。

 

Webマーケティングの勉強にブログが最高な3つの理由

Webマーケティング学習にブログ運営が最高な理由

 

  1. Webマーケティングの多くがブログを通じて学べるから
  2. 会社以外で収入を得る経験を得られるから
  3. その上、青天井の収入も目指せるから

 

理由は上記の通りです。それぞれ解説しますね。

 

1. Webマーケティングの多くがブログを通じて学べるから

Webマーケティングに必要な知識は、ブログを通じて学べます。

 

Webマーケティングに必要な知識とは?

  • SEO
  • SNS
  • 広告運用
  • セールスラーティング力
  • ブランディング力など

 

細かく分けるともっとありますが、主要なところだとざっくり上記の通りです。

 

ブログ運営で身につくスキルとは?SEOがメイン

このうち、ブログ運営で学べるのは「SEO」のスキルです。

 

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、Googleを中心とした検索エンジンでサイトが上位表示されるよう、Webサイトを構築・調整する手法です。

 

ブログをゼロから立ち上げ、ブログの検索順位をあげる過程では、SEOに必要な知識を学ぶことができるんですよね。

 

実践的なSEOスキルを学ぶなら、ブログが一番学べる

僕がWebマーケティングスキル、特にSEOスキルを身につけたのは、ブログをゼロから立ち上げ、サイトを成長させた過程にありました。

 

僕はWebマーケティング会社でも勤務をしていますが、正直、SEOを学ぶなら、会社で学ぶよりも、自分で試行錯誤しながら学んだ方が、力は確実に力は身につきます。

 

そもそも個人で立ち上げるブログやサイトは、企業運営サイトのように、サイトの持つパワー自体が強くありません。パワーが強くない分、企業サイトだと簡単にSEO上位を目指せる場合でも、個人ブログだときつい、そういうことは往々にしてあります。

 

でもだからこそ、ブログを個人で運営すると、本当の意味でWebマーケティング力は身につくんですよね。

 

ブログでSEO上位を実現したスキルを、ちゃんと体系化して理解できれば、企業サイトでSEO上位を実現することは圧倒的に楽になります。SEOで上位を取れるマーケターは少ないですから、市場価値も当然高くなりますよ。

 

2. 会社以外で収入を得る経験を得られるから

ブログは記事を書き、アクセスが集まっていくと「収益化」することができます。ただWebマーケティングを学べるだけでなく、収入を得る経験を積めることも、ブログをやるメリットですね。

 

ちなみに、ブログ初心者ができる「ブログ収益化」の手段は大きく2つあります。

 

ブログ収益化の2つの方法

  1. Googleアドセンス:クリック課金型の広告。Webサイトに広告を設置し、広告がクリックされると数円〜数百円が運営者の収入になる
  2. アフィリエイト:成果報酬型の広告。Webサイトに広告を設置し、広告がクリックされ、広告のサービス・商品が購入されると、数百円〜数万円が運営者の収入になる

 

上記の通り、「Googleアドセンス」と「アフィリエイト」という収益化手段があります。これらの手法で収入を得ることは、ブログを書いていけば、初心者でも十分可能です。

 

実際に僕もアドセンスとアフィリエイトを通じ、初めて会社の外で収入を得る経験を積むことができました。そのタイミングからですね。「会社で何かがあっても大丈夫。自分一人でも食べていける」という自信がついたのは。

 

このように、一度会社以外で収入を得る経験を積むと、人生の見え方、景色はかなり変わります。

 

会社に依存することがなくなるので、もっとやりたい仕事に就くことを目指せたり、これまで我慢していた本当のやりたいことを実現しようと思ったり、選べる選択肢の数は圧倒的に広がりますよ。

 

3. その上、青天井の収入も目指せるから

ブログの良いところは、青天井の収入を目指せることです。

 

凡人の僕でも月100万円以上稼げるようになりました

僕は本当に凡人です。これまで25年以上生きてきて、何か大きなことを成し遂げたこともないですし、もてはやされた経験もありません。至って普通の個人です。

 

でもそんな僕でも、ブログを書いていくことで、最初は0円だった収入が、月5万円→月10万円→月30万円→月100万円と増えていったんですよね。

 

 

 

多くの人がブログを学び、青天井の収入を得ている

これは僕だけの話でなく、多くの普通の人がブログを通じて、青天井の収入を得ています。

 

そもそも、個人で収入を得る方法はデザイン、動画編集、せどりなど多くあります。ですがどの仕事も、青天井の収入は難しいんですよね。なぜなら、デザインも動画編集もせどりも、どれも全て「労働力を切り売りして稼ぐ仕事」だからです。

 

その点ブログは、労働力の切り売りではありません。インターネット上に自分の分身を作っていくようなものです。24時間365日、あなたの代わりに働く分身をネット上に作っていくようなものです。

 

インターネットの仕組みはレバレッジですから、一人ではできない数の人に記事を届けることもできますし、商品やサービスの販売をすることもできます。このような仕組みがあるからこそ、僕のような普通の個人でも、月に100万円の収入を得られるんですよね。

 

このように、ブログを書くことは、Webマーケティングを学ぶなら最適です。Webマーケティングの実践スキルが身につくだけでなく、会社以外で収入を得る経験や、青天井の収入まで得られる可能性があるからです。

 

【体験談】ブログを書いてWebマーケターになった僕の話

【体験談】ブログを書いてWebマーケターになった僕の話

 

ここでもう少し僕の話を紹介します。

 

疲弊した毎日を過ごした人材業界時代

僕はもともと人材業界で営業の仕事をしていました。でも、仕事は激務でノルマも厳しく、その上給料も薄給の環境だったんですよね。

 

「このままだと人生一向に良くならない」

「なんとか行動して現状を変えないと」

 

そう感じて出会ったのが「ブログ」でした。

 

ブログの可能性に惹かれ、ブログ運営を開始

当時はブログで収入を得る人がネット上でも増えており、「こんな風に生きれたら理想だな。。」と思ったのが、ブログに興味を持ったきっかけだったんですよね。

 

そのような背景があり、Webマーケティングが何もわからない状態で、ブログ運営を開始しました。ブログを自分で作り、その過程でWebマーケティングのスキルを一つずつ習得していきました。

 

Webマーケティング業界へ転職

同時期にWebマーケティング業界へ転職も志し、転職活動を開始しました。

 

これはあまり知られていない事実ですが、Webマーケティング業界は「未経験募集」を多くしているので、経験が浅かったり、あるいは全くなかったとしても、20代なら若さを武器に転職ができるんですよね。

 

例えばWebマーケティング転職で使ってよかったおすすめ転職サイト・転職エージェント5選【現役Webマーケター厳選】で紹介しているような転職エージェントを使えば、未経験からでもWebマーケティング転職は可能です。

 

この事実を、人材業界で働いていた経験から僕は知っていたので、思い切って行動を起こしました。結果、無事Webマーケティング会社へ転職することができ、いまは楽しく働けているので、行動して正解でした。あまり過去の決断に自信はないですが、あの決断は本当にしてよかったです。

 

当時の僕と同じように、未経験からWebマーケティング転職したい場合は、まずはこういったエージェントに登録し、行動を起こしてみると良いかもしれません。意外と転職できるものですよ。未来が変わります。

 

Webマーケティング転職で使ってよかったおすすめ転職サイト・転職エージェント5選【現役Webマーケター厳選】

 

本業マーケターと副業ブロガーのハイブリッド型で、Webマーケティングを学んだ

このようにして、僕は本業・副業ともにどっぷりWebマーケティング業界に入ったわけですが、そこからは、

 

  • 副業ブログで学んだことを本業マーケターで活かす
  • 逆に、本業マーケターで学んだことを、副業ブログで活かす

 

このような「ハイブリッド型」で仕事をしてきたんですよね。

 

結論、この働き方がとても良かったです。基本的なWebマーケティング知識はブログ運営を通じて学べますが、もっと良いのは、本業もWebマーケターになってしまうことです。

 

そうすると、本業で給料をもらいながらWebマーケティングを学び、学んだことを生かしてブログで収入を得るという、ある意味「チートな働き方」をしていけるからです。

 

 

こんな感じで、ブログ運営だけでなく、Webマーケティング会社に入ることで、より効率的にWebマーケティングスキルを磨いていけますよ。

 

これが僕が実際にやったことです。

 

「ブログを自分で運営し、本業もWebマーケターになってしまうこと」、これこそが、僕が自信を持って、確信を持っておすすめできるキャリアルートです。

 

MEMO

参考までに、僕がブログで月100万円の収入を得られるようになった収益化の方法は、【初心者向け】ブログアフィリエイト収益化の教科書で解説しています。実際にブログを書くことを検討したい場合は、こちらも参考にしてみると良いかもしれません。

 

Webマーケターを目指すならブログを書こう

Webマーケターを目指すならブログを書こう

 

記事で述べてきた通り、Webマーケターを目指すならブログを書きましょう。ブログを書くことで、実践的なマーケティング知識を学べる上に、個人で収入を得られるWebマーケターにもなれるからです。

 

また、あなたの年齢が20代であれば、未経験からWebマーケティング転職は十分可能です。チートとも言える「本業でマーケターとして働きつつ、副業でブログ運営をする」、この最強の働き方をいまなら目指せるので、ぜひ目指してみると良いですね。

 

一方、30代以上の方や、キャリアに自信がなく、転職ができるか不安な場合でも、受け入れてくれる企業はあるから安心してください。

 

まずは行動しつつ、並行して個人でブログ・サイトを立ち上げ、アクセスを集めたり、収益化をする経験を積んでいきましょう。そうすれば、年齢や経歴をハンデにすることなく、Webマーケターにキャリアチェンジすることもできます。

 

どんな立場にいる場合であっても、ブログを始めることは損することはなく、得することばかりなんですよね。

 

ブログは初期費用は1年間1万円程度で始められるので、仮に損するとしても自分の時間だけです。リスクはほとんどないので、気軽に始めてみることをおすすめします。

 

人気記事現役マーケターがおすすめするWebマーケティングスクール4選比較【オンライン講座や転職保証など】

人気記事Webマーケティング転職で使ってよかったおすすめ転職サイト・転職エージェント5選【現役Webマーケター厳選】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です