現役マーケターがおすすめするWebマーケティングスクール4選比較【オンライン講座や転職保証など】

おすすめのWebマーケティングスクール厳選4つ【転職支援付、オンラインなど】

Webマーケティングを習得したいけど、一人だと自信がない…。おすすめのWebマーケティングスクールがどこか知りたい。

 

本記事では上記の疑問に答えていきます。

 

早速結論から言うと、以下のスクールがおすすめです。

 

おすすめのWebマーケティングスクール

  1. TechAcademy Webマーケティングコース【オンライン型最大手!】迷ったらココがおすすめ!
  2. DMMマーケティングキャンプ【転職保証付きのWebマーケティングスクール】転職ならココがおすすめ!
  3. Udemy【世界で3,000万人が利用するオンライン学習講座】
  4. ジッセン!オンライン【Webマーケティング特化の学習プラットフォーム】

 

上記がおすすめです。

 

これを書いている僕は、現在Web企業でWebマーケターとして働いています。また、副業でWebマーケティング会社を立ち上げて社長もやっており、Webマーケティングにどっぷりと浸かっている立場です。

 

そんな立場から、今回は本当におすすめできるWebマーケティングスクールを4つ厳選しました。オンライン型、転職支援付き、広告やSEOなど、あなたにぴったりのスクールが見つかるよう、目的別でわかりやすくまとめています。

 

この記事のスクールを利用して学習すれば、未経験からでもWebマーケティングスキルを身につけ、短期間でWebマーケターになることができます。

 

記事前半ではWebマーケティングスクールのメリットや活用方法について、記事後半でWebマーケティングスクールの解説をしていきます。

 

Webマーケティングはスクールで学ぶべきなのか?【スクールで学ぶと良い3つの理由】

Webマーケティングはスクールで学ぶべきなのか?

 

結論、Webマーケティングスクールで学ぶべきです。

 

なぜなら、以下3つの理由があるからです。

 

Webマーケティングをスクールで学ぶべき理由3つ

  1. 複雑なマーケティングを体系的に学べる場所がスクールだから
  2. わからないことがあっても、プロのマーケターにいつでも質問できるから
  3. マーケターとしての就職/転職/独立支援を受けたり、ノウハウを得られるから

 

それぞれ解説しますね。

 

1. 複雑なマーケティングを体系的に学べる場所がスクールだから

まず、Webマーケティングと一言で言っても、いろんな分野・知識が複雑に絡み合っています。

 

Webマーケティングをものすごくざっくり分類すると、以下のものがあります。

 

  • SEO
  • リスティング広告

 

上記の通りです。

 

また、上記は大きな分類なので、より詳細に分類すると、例えばSEOで必要なスキルには以下のものがあります。

 

例:SEOで必要なスキル

  • サイト設計
  • キーワード設計
  • リンク(内部リンク、外部リンク)
  • サイテーション
  • 自社サイト分析
  • 競合サイト分析
  • コンテンツマーケティング

 

上記の通りです。

 

Google検索で上位を取るためのことを一般にSEO対策といいますが、SEO対策するためにも上記のようにいろんなスキルが必要なんですよね。

 

例:Web広告で必要なスキル

また広告の世界には、

 

  • Google広告
  • Yahoo広告
  • facdebook広告
  • Instagram広告
  • Twitter広告
  • LINE広告

 

などがあります。

 

もちろん、全てを学ぶ必要はないですが、美容や転職などの領域ごとに、得意な広告種類(Googleが良いのか、インスタが良いのか)などは分かれてきます。例えば美容やファッションだと、インスタは強いですね。

 

このように、細かく分ければキリがないほど、Webマーケティングは様々な要素で成り立っています。

 

つまり、Webマーケティングは全体像が掴みづらいんですよね。

 

【悲報】独学だと相応の時間も労力もかかる

そんなWebマーケティングを独学で学ぼうとすれば、相応に時間も労力もかかります。

 

Webマーケティングは変化も激しいので、1年前まで正解だったものが、今は正解出ないこともザラにあります。

 

だからこそ、Webマーケティングの本質や最新のトレンドも含めて体系的に学ぶことが、特に初心者にとっては必要です。

 

その環境が整っているのが、Webマーケティングスクールなんですよね。

 

  • Webマーケティングで本質的にずっと変わらないもの
  • Webマーケティングの今のトレンド

 

この辺りの違いを理解していないと、無駄にトレンドに流されてしまい、消耗します。

 

一方で本質をきちんとわかっていれば、変にトレンドに流されずとも、Webマーケターとして中長期的に活躍できます。

 

だからこそ、最初はプロから体系的に学ぶことが大切です。基礎を固めないと、応用はできないからです。

 

2. わからないことがあっても、プロのマーケターにいつでも質問できるから

これも大きなメリットです。

 

前述通り、Webマーケティングはとても複雑で、わかりにくいです。

 

そのため、全部自分一人で解決して進めていくこと、かなりの時間も労力も体力も消費します。

 

独学だと、初心者の8割以上は挫折する

特に初心者の場合、わからないことが続くと、挫折してしまいやすいです。

 

事実、僕の観測範囲でも、Webマーケティングを独学で学んでいる人のだいたい8割以上は挫折していますね…。

 

そんなとき、わからないことを聞くプロの相手がいれば、初心者でも挫折することなく、Webマーケティングのスキルを身につけることができます。

 

わからない時に辛いのは、「これを続けて本当に上手く行くだろうか…」という見えない不安です。

 

スクールであれば、プロが進むべき道を示してくれるので、「この道を進んでいけば良いんだ」という安心感があります。

 

ジャンルは変わりますが、僕はプログラミングでまさに上記の体験をしました。独学だと暗いトンネルを一人で歩いているような感覚でしたが、プログラミングのスクールを利用したことで、出口の灯りが見えた状態で、歩けるようになりました。

 

Webマーケティングスクールもこれと同じです。

 

「わからないことを聞く相手がいる」というのは、スクールを利用する極めて大きなメリットなんですよね。

 

3. マーケターとしての就職/転職/独立支援を受けたり、ノウハウを得られるから

Webマーケティングスクールの中には、マーケティング学習だけでなく、Webマーケターへの「就職サポート」を一貫してやっているスクールがあります。

 

こういったスクールを利用すれば、マーケティングスキルを習得できるだけでなく、マーケターとして転職まで、一貫して実現することができます。

 

独学だと転職が大変な理由

未経験 x 独学で転職を目指す場合、武器がないからです。

 

少し余談を。僕は未経験からWebマーケティング会社へ転職しましたが、最大の武器になったのは「年齢」でした。当時は20代半ばでした。

 

Web転職をしたい場合は、未経験であれば「年齢」こそが、最大の武器になります。

 

そのため、今あなたが20代前半や中盤など、年齢を武器にできるのであれば、マーケティングスクールの転職支援を利用せずとも、転職することはできます。

 

Webマーケターとして転職してしまえば、実務を通じてマーケティングを学べます。そのため、必ずしもマーケティングスクールを利用する理由はなくなります。

 

とはいえ、全員が全員転職できるわけではないです。しかも、年齢が20代後半や30代になってくると、Webマーケターへの門扉は狭くなります。

 

だからこそ、独学だと、どうしても「年齢ありき」の転職になってしまうんですよね。

 

スクールであれば、未経験者を採用してくれる企業に出会えやすい

その点Webマーケティングスクール経由であれば、体系的な実力を身につけてスキルの証明ができるだけでなく、「未経験者」採用」を前向きに検討している企業を中心に、紹介してもらえます。

 

つまり、スキル面とコネクション面の双方で、転職活動がスムーズに行きやすいんですよね。

 

しかも前述通り、一定のスキルを身につけた状態で転職できるので、転職後もスムーズに仕事に馴染んでいけます。

 

そのため、企業としても、独学で学んできた人より、正しい環境で学んできた人の方が、採用しやすいんですよね。

 

スクールではマーケターとして稼ぐノウハウも得られる

さらに言えば、スクールを利用すれば、就職や転職だけでなく、マーケターとして稼ぐノウハウも得られたりします。

 

体系的にマーケティングを理解することで、業界構造がわかります。すると、「こうすれば個人でも収入を得られるな」、というのが、かなりはっきりと見えてくるんですよね。

 

僕もマーケターとして働いてから、いろんなビジネスチャンスが見えるようになりました。「業界構造」「ネットで売り上げが上がる仕組み」などがわかるようになれば、正直いくらでも個人でやっていけます。

 

事実、マーケターには個人でバリバリ稼ぐ人も多いです。加えてスクールにはプロのマーケターが講師として存在しますので、講師と繋がりを作りつつ、彼らのノウハウを得ることもできます。

 

このように、Webマーケティングスクールを利用すれば、複雑なWebマーケティングスキルを理解できるだけでなく、マーケターとして転職や、個人で稼ぐことまで実現できます。

 

以上が、Webマーケティングスクールを利用するメリットです。

 

Webマーケティングスクール(デジタルマーケティングスクール)の効果的な活用方法

Webマーケティングスクール(デジタルマーケティングスクール)の効果的な活用方法

 

  1. Webマーケティングの全体像(SEO、広告共に)を理解したいのか
  2. SEO特化で学びたいのか
  3. 広告特化で学びたいのか

 

大きくこの3つかなと思います。

 

SEOも広告も理解すると、市場価値の高いWebマーケターになれる

まずWebマーケティングの全体像を理解する場合。この方法であれば、市場価値の高いWebマーケターが目指せます。

 

なぜなら、SEOも広告も理解しているマーケターは少ないからです。

 

一般的に、Webマーケティングの世界では、SEOはSEO担当、広告は広告担当と分かれていることが多いです。特に大手企業はこのような分業が顕著です。

 

例えばWeb系大手のリクルートは、SEOや広告が分業となっており、さらには領域(飲食、旅行、転職、結婚)などでも担当者が分かれています。

 

このような環境だと、Webマーケティングの特定領域のスペシャリストになれても、Webマーケティング全体を統率できるゼネラリストにはなれないんですよね。

 

一方ベンチャーだとSEOも広告も両方やっている人はいます。ですが、両方理解している人は、全体から見れば少数派です。

 

だからこそ、SEOも広告も理解すると、できる人が少ない分、市場価値は上がりやすいです。

 

SEO特化、広告特化ももちろんOK

一方で、SEO特化、広告特化ももちろんOKです。

 

どちらか片方を突き詰めて学んでいくだけでも、市場価値の高いマーケターになることができます。

 

例:SEOを突き詰めて得られる未来

例えばSEOを突き詰めていけば、そのスキルを欲しい会社は世の中にたくさんあります。そういった企業へ転職することができます。

 

またSEOができれば、一人でブログやWebサイトを作り、個人でバリバリ稼ぐこともできます。

 

僕も現在自身でサイトを作っていますが、最初は月に5万円ほどの副収入になり、今では月に100万円以上の副収入を得られるようになりました。

 

これは僕だけでないです。こういうマーケター、実は多いですよ。

 

例:広告を突き詰めて得られる未来

またSEOだけでなく、広告もそうです。

 

例えば、リスティング広告を長年やっている友人は、個人で月に200万円以上稼いでいたりします。

 

このように、特定分野を突き詰めていくと、その分野だけで食べていくことが可能となります。

 

  • 全体像を理解するのか、
  • それとも特定分野で突き抜けるのか

 

この両方のパターンで、オススメのWebマーケティングスクールの選び方含めて、紹介しますね。

 

おすすめのWebマーケティングスクール4つ【転職支援付き、オンライン講座など用途別で厳選】

おすすめのWebマーケティングスクール4つ【転職支援付き、オンライン講座など】

 

  1. TechAcademy Webマーケティングコース【オンライン型最大手!迷ったらココがおすすめ】
  2. DMMマーケティングキャンプ【転職保証付きのWebマーケティングスクール】
  3. Udemy【世界で3,000万人が利用するオンライン学習講座】
  4. ジッセン!オンライン【Webマーケティング特化の学習プラットフォーム】

 

結論、上記4つのスクールがおすすめです。

 

オススメの選び方

Webマーケティングの全体を理解したい(SEO、広告) TechAcademy Webマーケティングコース(広告メイン+SEO基礎)
Udemy(SEO対策はこの3つだけで成功する! もう一生迷わない超本質的なSEO対策マスターコース)(SEO)
SEO特化で学びたい Udemy(SEO対策はこの3つだけで成功する! もう一生迷わない超本質的なSEO対策マスターコース)(SEO)
広告特化で学びたい DMMマーケティングキャンプ(広告)

 

選び方は上記の通りです。

 

SEO、広告ともに理解したいか、それとも特化で学びたいかで、上記の選び方をすれば間違いないです。

 

それぞれのスクールの特徴をポイントを絞って解説します。

 

1. TechAcademy(オンライン型 x Webマーケティングの最大手)

おすすめのWebマーケティングスクール4つ【転職支援付き、オンライン講座など用途別で厳選】

コース内容 Web広告(メイン)+SEO基礎
受講期間 最短4週間〜
受講費用 4週間で149,000円(税抜)
受講スタイル オンライン
備考 希望者には転職支援あり(TechAcademyキャリア

 

TechAcademy Webマーケティングコースは広告運用を中心に、SEOの基礎まで学べるWebマーケティング講座です。

 

完全オンライン型スクールであり、住んでいる場所に関わらず受講可能です。国内でも有数のオンラインスクールです。

 

僕自身、Webプログラミングを学ぶためにTechAcademyを受講したことがあります。オンラインで質の高いコンテンツを学べる、良質なスクールだったと良い印象を持っています。

 

特徴:広告を中心に、SEOやサイト分析などの幅広いスキルが身につく

特筆点は、マーケターに必要なスキルが幅広く身につくことです。

 

コンテンツのメインは広告(リスティング広告やソーシャル広告)となっており、広告の基本知識はもちろん、実際にどのように運用していくか、手を動かしながら「実践形式」で学ぶことができます。

 

またSEOに関する基礎知識や、Googleアナリティクスを用いたサイト分析手法も、TechacademyWebマーケティングコースでは学べます。

 

TechAcademy Webマーケティングコースを受講すれば、Web企業へ就職/転職するスキルは十分身につきますし、Webマーケティングの全体像が見えてくるため、その後選べる選択肢が広がります。個人的にはイチオシのスクールですね。

 

なお、Webマーケティングコースは無料説明会動画を公式サイトから観ることができます。

 

百聞は一見にしかず、覗いてみると、イメージが湧いてくると思いますよ。

>>TechAcademy無料説明会動画を観てみる(無料)

 

⇩今すぐ登録したい方はこちら(無料説明会動画あり)

 

詳細を知りたい場合はこちら(レビュー記事)

>>TechAcademy(テックアカデミー) Webマーケティングコースの評判、口コミは?

TechAcademy(テックアカデミー) Webマーケティング講座の評判、口コミは?TechAcademy(テックアカデミー) Webマーケティングコースの評判、口コミは?

 

2. DMMマーケティングキャンプ(転職保障付きのWebマーケティングスクール)

おすすめのWebマーケティングスクール4つ【転職支援付き、オンライン講座など用途別で厳選】

コース内容 Web広告
受講期間 3ヶ月間
受講費用 3ヶ月で498,000円(税抜)
受講スタイル 通学型(六本木に校舎あり)
備考 転職支援がセット

 

DMMマーケティングキャンプは転職支援付きのWebマーケター養成スクールです。

 

特徴:マーケティング学習だけでなく、転職支援も受けられる(しかも転職保証付き)

DMMマーケティングキャンプでは、3ヶ月の学習と転職支援がセットになっています。

 

Webマーケター転職に必要なスキルを最短で習得できるだけでなく、未経験では不安な転職活動をうまく進めるコツまで、経験豊富なコンサルタントがマンツーマンサポートしてくれます。

 

そのため、DMMマーケティングキャンプを受講すれば、マーケターになる一貫サポートを受けることができます。

 

学習内容としては「広告運用」がメインです。広告運用の基礎から実践まで身につけることができ、市場価値の高いマーケターになれますよ。

 

ですから、マーケター転職を前提に広告を学びたい場合は、DMMマーケティングキャンプがおすすめです。

 

⇩今すぐ登録したい方はこちら(オンラインで無料相談できる!)

 

詳細を知りたい場合はこちら(レビュー記事)

>>DMMマーケティングキャンプの評判・口コミは?【現役マーケターが徹底レビュー】

DMMマーケティングキャンプの評判・口コミは?【現役マーケターが徹底レビュー】DMMマーケティングキャンプの評判・口コミを、現役マーケターが徹底レビュー

 

3. Udemy(世界で3,000万人が利用!オンライン講座でSEO、広告をピンポイントで学べる)

おすすめのWebマーケティングスクール4つ【転職支援付き、オンライン講座など用途別で厳選】

コース内容 講座によって様々(SEO特化など)
受講期間 講座によって様々
受講費用 1講座数千円〜3万円前後
受講スタイル オンライン型
備考 なし

 

Udemyは世界で約3,000万人が利用している、オンライン学習プラットフォームです。

 

マーケティングだけでなく、プログラミングやデザインなど、あらゆる分野で実績を残す専門家が、自身の知見をコンテンツとして配信しています。

 

そのため、あなたに合ったオンライン教材が見つかります。

 

特徴:良質な知見が得られるマーケティング講座が豊富

特筆点は、質の高さです。

 

公式サイトを覗いてみるとわかりますが、Udemyには様々な実績を持った講師が存在します。

 

例えばSEOであれば、

 

  • 月に100万PV、収益300万円のブロガーがまとめたSEO講座
  • 企業のマーケティング支援を長年されてきた敏腕マーケターがまとめたSEO講座

 

こういったものが存在します。月100万PVといえば、かなりの実績です。控えめにいってもレベル高いです。

 

このように、各分野で突出した実績を持つ講師の知見をピンポイントで得られるのは、Udemyならではだと思います。

 

利用方法としては、前述したTechAcademy Webマーケティングコースで広告を学びつつ、UdemyでSEO対策講座を学べば、Webマーケターとして広く深い知識が身につくと思います。

 

参考までに、Udemyでオススメの講座を以下に貼っておきますので、検討材料にしてみてください。

 

費用は定期的に変動しているので、以下リンクより公式サイトに飛び、確認してみてください。いずれにしても数万円程度で購入できると思います。

 

Udemyでおすすめのコース(SEO編)

 

Udemyでおすすめのコース(Web広告編)

 

⇩今すぐ登録したい方はこちら(お得なキャンペーンあり)

 

4. ジッセン!オンライン(Webマーケティング特化のオンライン講座)

おすすめのWebマーケティングスクール4つ【転職支援付き、オンライン講座など用途別で厳選】

コース内容 Webマーケティング全般、広告など
受講期間 講座によって様々
受講費用 月4,900円で全講座受講可能
受講スタイル オンライン型
備考 なし

 

ジッセン!オンラインはWebマーケティングに特化したオンライン講座プラットフォームです。

 

特徴:月額制で見放題

特徴は、月額4,980円でオンライン講座が見放題の点です。

 

Webマーケティングの全般知識はもちろん、SNSやデータ解析など、学びたい分野をピンポイントで学ぶことができます。

 

いろいろ講座があるので、覗いてみつつ、検討してみると良いと思います。

 

⇩今すぐ登録したい方はこちら

 

ただジッセン!オンラインについては、転職支援はセットでなく、コンテンツ内容的にはTechAcademy WebマーケティングコースUdemyの方が良いかなと思います。

 

なので、ここまで述べてきた3つのスクール/講座が合わなかった場合のみ、利用検討が吉かと感じます。

 

迷ったときのWebマーケティングスクールの選び方

迷ったときのWebマーケティングスクールの選び方

 

Webマーケティングの全体を理解したい(SEO、広告) TechAcademy Webマーケティングコース(広告メイン+SEO基礎)
Udemy(SEO対策はこの3つだけで成功する! もう一生迷わない超本質的なSEO対策マスターコース)(SEO)
SEO特化で学びたい Udemy(SEO対策はこの3つだけで成功する! もう一生迷わない超本質的なSEO対策マスターコース)(SEO)
広告特化で学びたい DMMマーケティングキャンプ(広告)

 

先ほども挙げましたが、上記の選び方がおすすめです。

 

広告運用の基礎/実践に加え、SEO基礎まで学べるTechAcademy Webマーケティングコースが筆頭です。

 

これに加えて、SEOをより深く理解したい場合は、UdemyのSEO対策はこの3つだけで成功する! もう一生迷わない超本質的なSEO対策マスターコースで学ぶと、費用対効果が最も高いと思います。

 

マーケター転職したいならDMMマーケティングキャンプ

また、Webマーケターとして転職までしたい場合は、手厚い転職保証のついた「DMMマーケティングキャンプ」がおすすめです。

 

転職に必要なスキルを逆算して学べます。ですから、なんとしても未経験からWebマーケター転職したい場合は、最も近道が「DMMマーケティングキャンプ」となります。

 

まとめ:Webマーケティング講座を活用し、爆速でWebマーケターを目指そう

まとめ:Webマーケティング講座を活用し、爆速でWebマーケターを目指そう

 

最後に、Webマーケティングを学べば、就職や転職に困らないだけでなく、個人で自由に収入を得ることもできます。

 

SEOと広告の両方を理解すれば、数少ないWebマーケターになれますし、SEO特化や広告特化で学べば、個人で月に10万円のみならず、30万円、50万円、100万円と稼ぐこともできます。

 

しかもWebマーケターの良いところは、PC1台あればどこでも仕事ができることです。つまり、在宅で仕事をしたり、それこそ世界中を旅しながら働くことも、Webマーケティングスキルがあればできます。

 

これからの時代、あらゆる産業がWeb化を進めていきます。そのような時代には、今以上にWebマーケターの地位も、働きやすさも、そして収入も上がるでしょう。

 

だからこそ、今このタイミングでWebマーケティングを身につけておけば、1年後、3年後、5年後の未来は、かなり明るいものになるだろうと確信しています。

 

ということで、今日から行動すれば、3ヶ月後にはマーケティングスキルを身につけ、世界の見え方が変わっていると思います。

 

今回ご紹介したWebマーケティングスクール

  1. TechAcademy Webマーケティングコース【オンライン型最大手!】迷ったらココがおすすめ!
  2. DMMマーケティングキャンプ【転職保障付きのWebマーケティングスクール】転職ならココがおすすめ!
  3. Udemy【世界で3,000万人が利用するオンライン学習講座】
  4. ジッセン!オンライン【Webマーケティング特化の学習プラットフォーム】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です