未経験からのWebマーケティング転職に資格は必要ない【現役マーケターが解説】

Webマーケティングに資格は必要ない【現役マーケターが解説】

どうも。WebマーケターのRuiです。

 

最近以下の質問をいただきました。

 

初めまして。私は現在営業職として働いている25歳の都内勤務男性です。

 

 

営業職からWebマーケターへの転職を検討していますが、未経験からWebマーケティング業界へ行く場合、資格は必要でしょうか?

 

ご質問ありがとうございます。Webマーケティング業界で資格は必要なのかということですね。

 

結論から言うと、未経験からWebマーケティング業界(Webマーケター)に転職する際に資格は必要ありません。

 

その理由を本記事で解説します。

 

僕の経歴

現在Webマーケティング業界でWebマーケターとして働いています。

 

また、僕は人材業界の営業職からWebマーケターに転職をしており、前職では仕事を通じて、多くのWeb企業や転職希望者とお会いしてきました。その経験から、Webマーケティング業界で求められるものも、精緻に把握してきました。

 

Webマーケターとしての経験と、人材業界の経験。この両方を持つ方は少ないため、本記事の信頼性は高いかと思います。

 

これからWebマーケティング業界を目指す初心者だけでなく、現在Web業界にいるWebマーケターにも共通する話のため、良ければご一読くださいm(_ _)m

 

未経験からのWebマーケティング転職に資格は必要ない理由

  1. そもそも資格がなくてもできる仕事だから
  2. 仮に資格があっても、得られるメリットが少ないから

 

理由はこの2つです。それぞれ解説しますね!

 

1. そもそも資格がなくてもできる仕事だから

Webマーケティングの仕事は資格がなくてもできます。

 

例えばWebマーケターに推奨される資格には以下のようなものがあります。

 

Webマーケターの資格として代表的なもの

  • ウェブ解析士
  • Google認定資格
  • Yahoo!プロモーション広告プロフェッショナル認定試験
  • マーケティング・ビジネス実務検定
  • Webアナリスト検定
  • Webディレクション検定
  • 統計検定

 

このようなものです。

 

ただ、別にこれらの資格がなくても、Webマーケターの仕事はできるんですよね。

 

冒頭の通り、僕は現在Webマーケティング業界でWebマーケターとして働いていますが、上記の資格を持っていません。が、普通に仕事はできていますよ。

 

ましてや僕はもともと人材業界の営業職で、未経験からWebマーケターになっています。未経験からWebマーケターになったときも、もちろん資格は持ってませんでした。

 

またこれは僕だけでなく、世の中広く共通する事実です。

 

僕は前職が人材業界だったため、多くのWeb企業やマーケター志望者とお会いしてきましたが、資格がなくても活躍するWebマーケターは数え切れないくらい存在しましたし、未経験から無資格でWebマーケターになった方も山ほど存在します。

 

ですから、Webマーケターの仕事に資格が必要ということは幻想です。これは僕がWebマーケターとして、また人材業界で働いていた身として、事実から実感していることです。

 

2. 仮に資格があっても、得られるメリットが少ないから

もう一つの理由は、仮に資格を持っていたとしても、得られるメリットが少ないからです。

 

資格=就職や転職、昇進で必ず有利になるわけではない

これはめちゃめちゃ大事な事実です。資格があるからといって、就職や転職、昇進で必ず有利になるわけではありません。

 

資格は大きく2種類あり、

 

  1. その資格がないと仕事にならない資格
  2. その資格がなくても仕事はできるけど、あったら何かしら役立つかもしれない資格

 

この2つです。

 

前者の資格(その資格がないと仕事にならない資格)の場合、資格を持っていることが有利になります。

 

例えば美容師資格だったり、1級建築士の資格です。これらの資格は、資格を持っている人がいないとビジネス自体ができないため、資格保有者が優遇される傾向があります。

 

一方後者の資格(その資格がなくても仕事はできるけど、あったら何かしら役立つかもしれない資格)の場合、資格がある有利になることは少ないです。

 

あるとすれば、「この方は資格を取るまで頑張ったんだな」という努力が評価されるくらいですね。ただこの場合も、あくまで努力が評価されているだけなので、他に良い候補者がいたら普通に負けることが多いです。

 

このように、未経験からWebマーケター転職を目指す際に資格を取る必要はなく、そもそも取ってもメリットが薄いです。

 

未経験からWebマーケター転職して働くため、資格を取るより大事なこと

  • Webマーケターとして実績を作ること

 

これが一番大事です。

 

なぜなら、実績こそが、就職、転職、昇進など、様々な場面で活かせる最も大事な指標だからです。

 

事例:採用面接で2人の候補者がいた場合

以下2人の候補者が採用面接に来たとします。

 

  1. 資格は持っているけど、Webサイトを運用すらしたことがない人
  2. 資格は持っていないけど、Webサイトを運用し、月10万PVを出した実績がある人

 

上記2人の候補者がいたとしますよね。

 

どちらが採用されるでしょうか?

 

結論は、間違いなく後者の方が採用されます。

 

なぜなら、実績があった方が、候補者の実力を把握しやすいからです。

 

資格があっても仕事ができない人は山ほどいる

これは悲しい事実ですが、世の中には資格を持っていても、肝心の仕事ができない方がたくさんいます。

 

なので、資格を持っている=優秀、という構図は成り立たないんですよね。

 

Webマーケターとして活躍したいなら「実績」でアピールしよう

だからこそ、これからWebマーケターになりたい初心者や、いまWebマーケターとして働いている方も、資格取得ではなく、実績を作りましょう。その方が、努力が圧倒的に報われやすいですから。

 

努力は大事ですが、間違ったことで努力しても得られるものは少ないです。だからこそ、正しい方向性で努力することが大事です。

 

Webマーケターとして資格ではなく、実績を伸ばす方法

  • ブログを書いてPVや収益を上げる

 

結論、これが一番です。

 

Webマーケティング業界は未経験でも転職できる

なお、実績があるとベターですが、実績がなくても、年齢が20代と若ければ、転職エージェント経由で普通に転職できます。

 

そのため、若い方であれば、とりあえずWebマーケティング業界に転職し、そこで働きつつ、副業でブログを書くと良いかなと思います。

 

ちなみに僕もこの方法でWebマーケターになり、いまは副業でブログを書いています。副業ブログで月30万円以上稼げるようになったので、このやり方は間違ってなかったなと確信しています。誰でも再現性高くできる方法です。

 

なお、僕がWebマーケターになったより詳しい方法は「【体験談】Webマーケターになるには?完全未経験からWebマーケターになった僕が方法を解説」でまとめているので、よければ参考にどうぞm(_ _)m

 

【体験談】Webマーケターになるには?完全未経験からWebマーケターになった僕が方法を解説

 

参考:Webマーケティング転職で使って役立った転職エージェント

いずれにしても、あなたが20代など若ければ、転職エージェントを利用すれば、Webマーケティング業界に転職することは可能です。

 

なので参考までに、僕が未経験からWebマーケターになる際に使って役立った転職エージェントも、一応挙げておきますね。

 

  1. マイナビエージェント【未経験など、経歴に自信のない20代も安心して利用可能】
  2. ワークポート【Web・ITに強い転職エージェント】
  3. リクルートエージェント【国内最大手!幅広く求人を知りたい場合はココ】

 

結論、この3つが使って良かったです。

 

中でもおすすめはマイナビエージェントです。

 

マイナビエージェントは学生の就活でも有名な「マイナビ」が運営する転職エージェントです。

 

マイナビエージェントは特に経歴に自信がない20代の若手転職に強く、当時経験が浅かった僕でも、親身になって企業に後押しをしてくれたことが印象的でした。

 

求人も大手Web企業からWebベンチャーまで、様々な企業がありました。未経験からWeb転職を目指す際は、必ず利用しておきたいエージェントです。

 

詳細はこちら👇

 

まとめ:Webマーケティング(Webマーケター)に資格は不要

記事の内容をまとめます。

 

  • Webマーケターに資格は必要ない
  • そもそも資格がなくてもできる上に、取っても得られるメリットが少ない
  • 資格より実績が大事
  • 実績を作るならブログを書くことがおすすめ
  • 20代なら実績がなくてもWebマーケターに転職可能

 

結論、上記の通りです。

 

述べて来た通り、Webマーケターに資格は必要ありません。せっかく時間を使うなら、ブログやWebサイトの一つや二つを自分で作ってみた方が断然良いです。

 

「いきなり自分でサイトを作るのは難しそう…」という場合は、20代ならWebマーケティング業界に転職し、仕事を通じてて学びつつ、副業でブログやWebサイトを書く、というのが良いですね。

 

僕も働いていて思いますが、Webマーケティング業界は本当に働きやすいです。出社時間なし、服装自由、リモートOK、その上お金をもらいながらWebの知識が身につきます。こんなに良い環境ないですよ。

 

ということで、Webマーケティングの資格を取るのではなく、Webマーケティングの実績を積んだり、スキルを磨くために時間を使いましょう。

 

人気記事Webマーケティング転職で使ってよかったおすすめ転職サイト・転職エージェント5選【現役Webマーケター厳選】

人気記事現役マーケターがおすすめするWebマーケティングスクール4選比較【オンライン講座や転職保証など】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です